GUST NOTCH? DIARY

誘拐ラプソディー

  • 1000 yen @ シアターN渋谷2, B-5, 13:45, ★★★(3/5), 2010-042

前科持ち、借金持ちの伊達秀吉。もうどうしようもなくなって、自殺も考えたが失敗。そこに、一人の子供が現れる。話を聞くとどうやら金持ちのところの息子らしい。以前ムショの中で聞いた、誘拐で一儲けする話を思い出し、成功の条件が揃っていることに気づく。思い切って身代金の要求電話を掛けたのだが、実は誘拐してしまったのはただの金持ち息子ではなく……。
ストックホルム症候群ってのは犯人と被害者が一緒に過ごしている間に生まれるものだけど、この場合は、最初から被害者意識がないので、ただの天然?
コメディタッチでテンポよく話が進むので、楽しめました。子役の演技がわざとらしいところも、逆にいい感じです。